本文へ移動
私たち株式会社石見エネパワーはみなさま一人ひとりに向き合い
つねに求められるよきパートナーとして地域や社会に貢献してまいります。
安全で安心のある生活。
 
みなさまの笑顔と幸せがずっと続くように、
私たちはクリーンな社会を作っていきます。
 
安心なまちづくりを。
     生活に関することなら
㈱石見エネパワー
           お任せください。

新着情報とお知らせ

寒波による水道管の凍結にご注意ください。
2021-01-06
明日未明より寒波がくるとの予報が出ております。
益田の地域でも氷点下を下回る気温となり、風が強い場合水道管や給湯器の給水管が凍結する可能性があります。
ご家庭で事前の対処をお願いいたします。

・凍結予防
①給湯器には凍結予防ヒーターが内蔵されており、凍結の危険のある気温になると自動的に作動しますので、電源を入れておいてください。
また、追い炊き機能付きの給湯器はお風呂に循環アダプターが浸かるぐらいまで水を張ると自動で水が循環し、凍結防止になります。

②ガス給湯器周辺の露出している水道管に、保温材やタオルなどを巻きつけて保温してください。

③さらに気温が下がりそれでも凍結する可能性があります。その場合は、給湯器のリモコン電源を切り、お湯が出る方へレバーを回し、浴槽に割りばしの太さ程度の水を出し続けていると凍りづらいです。(リモコンがない場合は、ガスコックを閉めてから出してください。お湯がでてしまうため。)
溜まった水は洗濯などにご利用ください。

凍結してしまったら
①自然に溶けるのを待つ
配管が凍ってしまうとあまりできることがありません。
自然に気温が上がってきて溶けるのをお待ちください。

②少しでも早く解凍したい場合
凍った部分にタオルをかぶせ、ぬるま湯をかけてください。※熱湯をかけると破損につながりますので使用しないでください。
ドライヤーで温めるのも効果があります。(ただし、そのまま使用したまま放置すると火災の原因になるので注意してください。)


配管が破れ漏水してしまった場合
破損箇所を確認し、止水してください。
蛇口や水道管が破損した場合、閉めて水を止めてください。
止水栓が見つからないときは、タオルやテープなどを巻き、水が出るのを防ぐなどの応急処置をしてださい。
その後、ご連絡いただければと思います。

その他ご不明な点がございましたら弊社にご連絡ください。
株式会社 石見エネパワー 
TEL 0856-22-4644


株式会社石見エネパワー
 
本社
〒699-3676
島根県益田市遠田町1954番地
TEL.0856-22-4644
FAX.0856-23-7259
 
益田中央SS
〒698-0022
島根県益田市有明町6-30
TEL.0856-22-1690
FAX.0856-22-1890
 
田町SS
〒697-0026
島根県浜田市田町116-6
TEL.0855-22-0534
FAX.0855-22-3311
 
 
TOPへ戻る